ドライブレコーダーの駐車監視機能とは、運転中だけでなく駐車中も録画できるドライブレコーダーの監視機能となります。
ドライブレコーダーは標準ですとエンジンをかけたときから録画を開始するものがほとんどです。
防犯意識がより高い方は駐車中も録画が必要と考え、駐車監視機能も追加でご希望されます。
ドライブレコーダーは駐車監視機能が付いていると記載されていてもそのままでは機能追加できず、機器専用の駐車監視用ケーブルが必要なことが多いため、本体と別に揃える必要がある製品が多いので注意してください。

ドライブレコーダーの駐車監視機能の録画形式には、駐車中も常に録画を続ける常時録画式、車に衝撃が加わった場合に録画を開始するGセンサー、人や車などの動きを感知して録画を開始するモーションセンサーの3種類が製品によってあります。
この記事は役に立ちましたか?
キャンセル
ありがとうございます